天寧寺

【360度パノラマビュー】

天寧寺(てんねいじ)は、室町幕府二代将軍の足利義詮が建てた曹洞宗のお寺です。参拝に拝観料は必要ありません。

五百羅漢が有名になっていて、それほど大きくない羅漢堂に526体の羅漢像が祀られており、数だけでなく、豊かな表情が印象的で圧巻の光景なので是非参拝してみてください。

写真も掲載していますが、高さ20mの三重塔は海雲塔と呼ばれていて、本堂から少し離れた裏手に立っています。

この場所は、尾道を代表する撮影スポットとしても有名で、三重塔と街並みをバックに記念写真を撮ることができます。

天寧寺の詳細情報

名称天寧寺
住所広島県尾道市東土堂町17-29
電話0848-22-2078
時間9:00~16:30
拝観料無料
リンク公式サイト
※尾道七佛めぐり

天寧寺の地図

尾道の観光ガイド

尾道のガイドマップ

この記事を書いた人
たびる

旅好き|サイト19年目|会社員|大阪在住
仕事が休みの時にカメラを持って全国の観光スポットを巡っています。
撮影した写真がたくさんあるので観光案内や登山ガイドを掲載しています。

たびるをフォローする
尾道
スポンサーリンク