屋外展望台「スカイデッキ」

地上238m、森ビルの屋上に設置されている展望施設

スポンサーリンク
コメント

屋外展望台「スカイデッキ」は、高さ238mの六本木ヒルズ森タワーの屋上にあります。
入場は有料で、室内展望台シティビューとは別料金となります。
屋上は特別な場所であり、強風に備えて、カメラと携帯電話以外の荷物はロッカーに預ける必要があります。
訪れた日は朝から強風のため、屋上は閉鎖されていましたが、午後3時頃に風が弱まり、オープンしましたが、それでも屋上ではかなりの風が吹いていました。
実際に屋上に立ってみると、ガラス窓や天井のない開放感に太陽光や風を体で受ける地上238mは異次元とも言える場所でした。
超高層ビルの屋上展望台は全国でも稀な存在であり、訪れる際にはぜひ、屋外展望台スカイデッキに上がってみてください。