白良浜

日本の快水浴場百選に選ばれている白く美しいビーチ

【360度パノラマビュー】

スポンサーリンク
コメント

白良浜(しららはま)は、全長が620mあり、弓状に広がるビーチとして特に海水浴で知られています。
ヤシの木が植えられ、コバルトブルーの海が広がり、その中に白いビーチがあるため、まさにハワイのようなリゾート地を思わせる海岸です。
白良浜の白さの秘密は、周辺の大地にガラス原料としても使われた石英砂が大量にあったため、長い年月をかけて川に流れ込み海岸に堆積して白い砂浜を形成しました。
近年は海岸から流出する砂が多く、代わりを日本では採取できないため、オーストラリアから輸入して美しさを保っています。