円月島

「日本の夕陽百選」に選ばれている中央に丸い穴のある島

【360度パノラマビュー】

スポンサーリンク
コメント

円月島(えんげつとう)は、国の名勝に指定され、白浜のシンボルとして親しまれています。見学は無料です。
130mほどの大きな島ですが沖合にあるため、歩いて渡ることもできず、堤防の上から眺めることになります。
島の正面がこちらを向いているため、綺麗な形で見られるのでロケーションは最高の場所です。
昼間に訪れた際はほとんど人がいなかったのですが、夕方に行ってみると50人ほどが並んでいました。
この日、太陽が真ん中に沈む瞬間を狙って11月上旬に訪れましたが、残念ながら沈む寸前で雲に隠れてしまいベストショットを撮ることは叶いませんでした。