アドベンチャーワールド

年間120万人が訪れる動物園や水族館のあるテーマパーク

スポンサーリンク
コメント

白浜アドベンチャーワールドは、140種・1400頭の動物が暮らし、様々なアトラクションが楽しめるテーマパークです。入園は有料です。
ゲートを入るとパンダの屋外展示施設があり、午前中は竹を食べたり動き回っていましたが、午後は昼寝をしていました。
放し飼いの動物エリアは、サファリ列車に乗って見学する25分コース、歩いて見学する50分コースがあり、有料になりますが自転車やカートも用意されています。
サファリ列車は肉食動物のエリアにも入ることができ、徒歩の場合は写真を撮りながらのんびりとサファリ散策が楽しめます。
イルカやライオンにエサやりができるツアーなども充実していますので詳しくは公式サイトをご覧下さい。
また、この日は公式サイトでチケットを事前に購入していたため、売り場に並ぶことなくスムーズに入園できました。

この記事を書いた人
たびる

旅好き|サイト19年目|会社員|大阪在住
仕事が休みの時にカメラを持って全国の観光スポットを巡っています。
撮影した写真がたくさんあるので観光案内や登山ガイドを掲載しています。

たびるをフォローする
白浜
スポンサーリンク