グラスボート

円月島周辺の海中を船底のガラス窓から眺める遊覧船

スポンサーリンク
コメント

グラスボート(白浜海底観光船)は、海で暮らす魚をガラス窓を通して観察できる遊覧船です。乗船は有料です。
ガラス窓までの距離が1mほどあるのでワイドに海中を見ることはできませんが、30cmほどのメジナやクロダイが泳いでいました。
終始、海中を眺めることになりますが、この船は円月島の周辺を遊覧するため、外も眺めることをオススメします。
ビックリするくらい円月島が近く、島の中央にあいている穴もよく見えます。
なお、この船は外に出ることができないため、写真を掲載した船首の出入口から外の景色を眺めて見てください。

この記事を書いた人
たびる

旅好き|サイト19年目|会社員|大阪在住
仕事が休みの時にカメラを持って全国の観光スポットを巡っています。
撮影した写真がたくさんあるので観光案内や登山ガイドを掲載しています。

たびるをフォローする
白浜
スポンサーリンク