自由学園明日館

自由学園明日館は、1921年に女学校として創立されました。入館は有料です。

この校舎は、旧帝国ホテルの設計で知られているアメリカの建築家フランク・ロイド・ライト氏によって建てられ、現在は国の重要文化財に指定されています。

幾何学的なデザインが至る所に取り入れられており、スキップフロアと呼ばれる床の高さを変えた建築様式、独特の照明や家具など様々な工夫をじっくりと見学できます。

また、カフェコーナーもあり、コーヒーやドリンクを飲みながらくつろぐことも可能で、その場合は、入館時に「喫茶付きチケット」を購入して下さい。

自由学園明日館の詳細情報

名称自由学園明日館
住所東京都豊島区西池袋2-31-3
電話03-3971-7535
時間10:00~16:00 ※
休館日月曜日、年末年始
入館料一般500円、中学生以下無料
リンク公式サイト Instagram
※入館は閉館30分前まで

自由学園明日館の地図

この記事を書いた人
たびる

旅好き|サイト19年目|会社員|大阪在住
仕事が休みの時にカメラを持って全国の観光スポットを巡っています。
撮影した写真がたくさんあるので観光案内や登山ガイドを掲載しています。

たびるをフォローする
池袋
スポンサーリンク