うどん処「かしむら」

コシのある手打ち麺が特徴となっているうどん専門店

コメント

うどん処「かしむら」は、1998年に創業した地元や常連さんの多いうどん専門店です。
機械を使わず、すべて手作業で麺を作る純手打ちが特徴となっています。
冷ぶっかけうどんを注文しましたが、驚くほどコシが強くモチモチ食感があり、美味しくいただきました。
セルフ店ですが注文方法に少々特徴がありますので流れを紹介します。
入店すると最初にカウンターでうどんを注文し、その後、空いた席に着きます。
うどんが出来上がったら呼ばれるので取りに行き、ついでにサイドメニューもとります。
食べ終わったらカウンターへ食器を返却し、この時に会計します。
メニューは、肉うどん、かけうどん、玉子とじうどん、山かけうどん、ざるうどん、カレーうどんなどあります。

この記事を書いた人
たびる

旅好き|サイト19年目|会社員|大阪在住
仕事が休みの時にカメラを持って全国の観光スポットを巡っています。
撮影した写真がたくさんあるので観光案内や登山ガイドを掲載しています。

たびるをフォローする
屋島
スポンサーリンク