富士山世界遺産センター

富士山の世界遺産登録を受けてリニューアルオープンした観光施設

【360度パノラマビュー】

コメント

山梨県富士山世界遺産センターは、富士山の歴史や自然について紹介しています。南館の入館は有料、北館は無料です。
2013年に富士山が「信仰の対象と芸術の源泉」として世界遺産に登録されたことにより、2016年6月にリニューアルオープンしました。
南館は富士山や富士吉田について様々な展示を行う大型ミュージアムとなっており、北館は富士ビジターセンターとして観光案内や無料展示を行っています。