旧大島邸

1893年築、旧唐津銀行を創立した大島小太郎氏の旧邸宅

広い庭のある旧大島邸
広い庭のある旧大島邸
明治時代の和風建築を象徴する落ち着いた室内
明治時代の和風建築を象徴する
落ち着いた室内
唐津の近代化に貢献した大島小太郎氏
唐津の近代化に貢献した
大島小太郎氏
縁側から室内に太陽光が入り、座敷から眺められる庭の景色
縁側から室内に太陽光が入り
座敷から眺められる庭の景色
縁側に使用されている床材は継ぎ目のない一本松
縁側に使用されている床材は
継ぎ目のない一本松
スポンサーリンク
黒檀の床柱が取り付けられ、躙り口のある茶室
黒檀の床柱が取り付けられ
躙り口のある茶室
絵師・長谷川雪塘が描いた天袋ふすま絵
絵師・長谷川雪塘が描いた
天袋ふすま絵
唐津の観光ガイドマップ
唐津の観光ガイドマップ
コメント

佐賀銀行の前身となる唐津銀行の創設者である大島小太郎の旧宅「旧大島邸」。入館は有料です。
2017年に10億円をかけて移築復元された建物で、主屋・茶室・管理棟を始め13室から構成されていて、当時の建築様式を見ることができます。

唐津
スポンサーリンク
360@旅行ナビ
タイトルとURLをコピーしました