大野寺

大野寺を写真で紹介

【360度パノラマビュー】

大野寺(おおのでら)は、1200年前に弘法大師によって創建された伝説も残るお寺です。

本堂には、背中に焼けたあとのある「身代わり焼け地蔵」と呼ばれる木造地蔵菩薩立像(国指定重要文化財)が安置されています。

お寺の対岸に刻まれた弥勒磨崖仏は今から800年前に造られ、国内最大の線刻磨崖仏と言われています。

大野寺の詳細情報

名称大野寺
住所奈良県宇陀市室生大野1680
電話0745-92-2220
時間8:00~17:00
拝観料大人300円、高校生以下無料 ※
リンク公式サイト
※弥勒磨崖仏の見学は拝観料不要

大野寺の地図

この記事を書いた人
たびる

旅好き|サイト19年目|会社員|大阪在住
仕事が休みの時にカメラを持って全国の観光スポットを巡っています。
撮影した写真がたくさんあるので観光案内や登山ガイドを掲載しています。

たびるをフォローする
室生
スポンサーリンク