広河原ルート

恵那山頂へ最短で登頂できる2001年に造られた新しい登山道

スポンサーリンク
10月中旬に訪れたため山の斜面が色づいていた紅葉
10月中旬に訪れたため
山の斜面が色づいていた紅葉
コメント

2001年に完成した恵那山頂まで最短で登ることのできる登山道「広河原ルート」
道路脇の登山口から山頂まで、高低差930m、距離3100m、時間にして2時間30分~3時間くらいの登山コースとなっています。
標高1255mからスタートして少しは平坦な道もありますが、ずっーと上り坂が続き、しかも、標高1800mまで展望もないため、前半は耐える登山になると思います。
標高1800m付近からは一変し、森林道からクマササ大群生の中を歩くようになり、中央アルプス~南アルプスの景色が見え始めます。一番、気持ちの良い場所ですが、わずか20分ほどで、また森林の中へ入り、山頂を目指すようになります。
林道が通っていますが途中に進入禁止のゲートがあり、登山口まで車で行くことはできませんので注意して下さい。