石黒家

石黒家は、角館に現存する武家屋敷の中でも、最も古いものであり、母屋は1809年に建てられました。入館は有料です。

石黒家は当時、勘定役を務め、お城にも近く、最も位の高い武士でした。現在は、その子孫にあたる方が住まわれ、建物の一部を一般公開しています。

訪れた際には、案内係の方が一つ一つ丁寧に説明してくださるので、分かりやすかったです。

歴史と格式を感じる建物は見どころが多く、角館を訪れる際には、是非見学してみてください。

石黒家の詳細情報

名称武家屋敷「石黒家」
住所秋田県仙北市角館町表町下丁1番地
電話0187-55-1496
時間9:00~17:00(4~11月)
9:00~16:00(12~3月)
休館日平日の一部 ※
入館料大人500円、子ども300円
リンク公式サイト Instagram
※不定休のため、公式サイトをご覧ください

石黒家の地図

この記事を書いた人
たびる

旅好き|サイト19年目|会社員|大阪在住
仕事が休みの時にカメラを持って全国の観光スポットを巡っています。
撮影した写真がたくさんあるので観光案内や登山ガイドを掲載しています。

たびるをフォローする
角館
スポンサーリンク