全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 鹿児島県 > 宮之浦岳
鹿児島県 宮之浦岳
日本百名山の一つ、世界遺産・屋久島の中央にそびえる山。

地図から選択
宮之浦岳の登山ガイド
日本百名山の宮之浦岳
九州地方の最高峰となる、標高1936mの宮之浦岳。

絶景の宮之浦岳山頂 花之江河の写真
360度の大パノラマが広がる
宮之浦岳山頂
登山道の途中にある湿原
花之江河
パンフレット(PDFファイル) 宮之浦岳の登山イラストマップ ■宮之浦岳の登山イラストマップ(1.0MB)
 現地看板撮影。淀川登山口から宮之浦岳山頂までの登山道や山名などを紹介するイラスト登山地図。

標高1936m、屋久島の中央にそびえ立つ宮之浦岳(みやのうらだけ)。
山頂までの登山道は、いくつかありますが、日帰りができる定番ルートと言うことで、淀川登山口から登りました。高低差は570m、距離が8000mと少し長め。
問題は気まぐれな天候で、雨が多いことでも有名な屋久島。当日は、朝から天気が良く、午後2時くらいまでガスがかかることもなく、絶好の登山日和となりました。そのため、宮之浦岳山頂から眺められる360度の大パノラマは綺麗で感動でした。屋久島が海に浮かぶ島だと言うことが良く分かりました。
また、登山道の周辺には、変わった形をした奇石や巨石が多く、そのあたりも見どころの一つでした。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
宮之浦岳山頂 登山道 淀川登山口 淀川小屋 展望所 花之江河 投石平 標高1900m 最後の水場 その他