東山の観光ガイド

寺社や風情ある路地が魅力となっている京都を代表する観光スポット

パソコン版・京都【東山】を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・京都【東山】を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

清水寺

778年に延鎮上人によって創建された世界遺産に登録されるお寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
清水寺・京都【東山】の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
高さは実に13m、有名な清水寺「清水の舞台」

高さ13m、舞台造りが美しい

清水の舞台。

舞台からは京都市内も望める眺めの良い清水寺

舞台からは京都市内も望める

眺めの良い場所。

長さ2.6m、重さ96kgもある弁慶が使ったと伝わる清水寺の杖

長さ2.6m、重さ96kgもある

弁慶が使ったと伝わる杖。

大黒天のキーホルダーも販売している出世祈願の清水寺「出世大黒天」

出世祈願の出世大黒天。

大黒天のキーホルダーも販売。

清水寺・本堂の入口に立つ重要文化財に指定される「轟門」

本堂の入口に立つ

重要文化財に指定される轟門。

延命水とも呼ばれ、清水寺の由来にもなった「音羽の滝」

延命水とも呼ばれ、

寺名の由来にもなった「音羽の滝」

秋に訪れたとき、阿弥陀堂の前で色づく清水寺の紅葉

秋に訪れたとき、

阿弥陀堂の前で色づく紅葉。

赤く紅葉するモミジと高さ31m、日本最大級となっている清水寺の三重塔

赤く紅葉するモミジと

高さ31m、日本最大級の三重塔。

桜の季節、ライトアップされた清水寺の舞台

桜の季節、ライトアップされた

本堂の舞台。

池の水面に夜桜が映り込み、美しい光景の清水寺

桜のライトアップは美しく、

池の水面に夜桜が映り込む光景。

コメント

1994年、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録された清水寺。参拝には拝観料が必要です。

境内には、国宝の本堂を始め、重要文化財に指定される仁王門、三重塔、鐘楼、西門などたくさんの歴史的建造物を見ることができます。

いつ行っても、観光客、修学旅行、外国の人・・・・たくさんの人で溢れています。入口からは一方通行で、本堂や舞台、奥の院、音羽の滝などを順番に見て歩く順路となっています。

年間を通して、やはり、春の桜と秋の紅葉は外すことのできない季節だと思います。写真も掲載しましたが、夜桜のライトアップは綺麗です。

このエントリーをはてなブックマークに追加