神戸異人館の観光ガイド

外国人建築家によって設計された異国情緒あふれる洋館の人気エリア

パソコン版・神戸異人館を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・神戸異人館を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

うろこの家

外壁が魚の「うろこ」に見えることから名付けられた建物

外壁が魚の「うろこ」に見えることから名付けられたうろこの家

写真

はクリックすると拡大表示できます
名前の由来になっている模様が美しい外壁の神戸異人館・うろこの家

太陽光によって外壁の模様が美しく

浮かび上がる、うろこの家。

神戸異人館にあるうろこの家の室内は、当時の様子を映し出すようにアンティーク調で再現

室内は、当時の様子を映し出すように

アンティーク調で再現。

特徴的な窓から景色が眺められるうろこの家のサンルーム

特徴的な窓から景色が眺められる

2階のサンルーム。

うろこの家は異人館の中でも高台にあるため、神戸港まで見渡せる展望

異人館の中でも高台にあるため、

神戸港まで見渡せる展望。

コメント

1905年ころに建てられ、神戸異人館で一番最初に一般公開された「うろこの家」。入館は有料です。

木に囲まれた庭がとても綺麗で、建物の外では、ゆっくり眺められるようにベンチも用意され、ドリンクなどの販売も行っています。

うろこの家の見学には入館料が必要になります。神戸異人館では各施設で入館料が必要になるため、たくさん見学するとかなりの金額となるため、数カ所の施設を含んだセット割引チケットを購入して散策するのが定番となってます。詳しくは観光案内所や旧パナマ領事館前のチケット売り場などで聞いて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加