伊賀上野の観光ガイド

松尾芭蕉の誕生地として知られ、忍者の里で有名な城下町として栄えた町

パソコン版・伊賀上野を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・伊賀上野を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

伊賀上野城

藤堂高虎により築城され、1935年に天守閣が復元されたお城

藤堂高虎により築城され、1935年に天守閣が復元された伊賀上野城

写真

はクリックすると拡大表示できます
3層3階として復元された伊賀上野城の天守閣

3層3階として復元された

伊賀上野城の天守閣。

白鳳城とも呼ばれ、近くで眺められる伊賀上野城の天守閣

白鳳城とも呼ばれ、

近くで眺められる天守閣。

伊賀上野城は木造天守のため、重厚感のある城内が特徴の一つ

木造天守のため、

重厚感のある城内が特徴の一つ。

1~2階が資料室となっていて藤堂藩ゆかりの駕篭などを展示する伊賀上野城

1~2階が資料室となっていて

藤堂藩ゆかりの駕篭などを展示。

展望台となっている伊賀上野城の3階・最上階

展望フロアとなっている

3階・最上階。

最上階の天井を飾る色紙46点の中央は横山大観の絵

最上階の天井を飾る色紙46点。

中央は横山大観作。

最上階フロアから眺める伊賀上野の街並み

最上階フロアから眺める

伊賀上野の街並み。

最大30mあり、日本有数の高さを誇る伊賀上野城の石垣

最大30mあり、

日本有数の高さを誇る石垣。

天守閣から南方向、国道25号沿いにある東大手門

天守閣から真っ直ぐ南方向、

国道25号沿いにある東大手門。

国内最後の木造天守となっている伊賀上野城

国内最後の木造天守となっている

伊賀上野城について。

コメント

伊賀上野の観光の中心でもあり、シンボルにもなっている上野城。天守閣は有料です。

筒井定次が3層天守を築城後に、藤堂高虎が5層へ大改修を行いましたが、完成間近に不運が襲い強風により崩壊。

長い間、天守のない状態でしたが、1935年に3層の模擬天守(伊賀文化産業城)として再建されました。それ以降、木造天守が造られていないことから、国内最後となっています。

日本一とも言われる石垣は非常に高く、その上に立つと手すりもありませんので圧巻と言えるような景色が眺められます。

このエントリーをはてなブックマークに追加